1/1

「能力」の生きづらさをほぐす

¥2,200 税込

SOLD OUT

別途送料がかかります。送料を確認する

¥7,000以上のご注文で国内送料が無料になります。

著:勅使川原真衣
発行:どく社
発行年月:2022年12月
四六判 縦188mm 横128mm 厚さ18mm 264ページ 並製

<内容>
生きる力、リーダーシップ力、コミュ力…
◯◯力が、私たちを苦しめる。
組織の専門家が命をかけて探究した、他者と生きる知恵。

前職では「使えないやつ」が、現職では「優秀」になるのはなぜ?
移ろいがちな他人の評価が、生きづらさを生み出す能力社会。
ガン闘病中の著者が、その実態を教育社会学と組織開発の視点でときほぐし、
他者とより良く生きる方法を模索する。

<目次>
はじめに
プロローグ 母さん、僕は仕事のできない、能力のないやつですか? 
第1話 能力の乱高下
第2話 能力の化けの皮剝がし―教育社会学ことはじめ
第3話 不穏な「求める能力」―尖るのを止めた大学
第4話 能力の泥沼―誰も知らない本当の私
第5話 求ム、能力屋さん―人材開発業界の価値
第6話 爆売れ・リーダーシップ―「能力」が売れるカラクリ①
第7話 止まらぬ進化と深化―「能力」が売れるカラクリ②
第8話 問題はあなたのメンタル―能力開発の行き着く先
第9話 葛藤をなくさない―母から子へ
エピローグ 母さん、ふつうでない私は幸せになれますか?
伴走者からの言葉 磯野真穂
おわりに

商品をアプリでお気に入り
  • レビュー

    (54)

  • 送料・配送方法について

  • お支払い方法について

¥2,200 税込

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品