1/3

新装版 わたしはしらない  ※おまけの小冊子付き

¥2,200 tax included

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥7,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

作・絵:まつむらまいこ
発売:2019年9月8日初版発行・2023年10月1日新装版発行
印刷 加藤文明社
製本:積信堂
プリンティングディレクター:平井彰
発行人 荒木健太
販売元 果林社
発行元 よもぎBOOKS/東京
    URESICA/東京
    本と音楽 紙片/広島
    えほんやるすばんばんするかいしゃ/東京
判型・仕様:H15.6cm ×H15.6cm・上製本
※おまけの小冊子「5年後のわたしはしらない」付き

絵本作家まつむらまいこさんによる、詩集のようなモノクロの美しい絵本です。

2019年9月、えほんやるすばんばんするかいしゃさん(東京・高円寺)より、手製本として発行され一度完売していましたが、
2023年9月、よもぎBOOKSさん・URESICAさん・本と音楽 紙片さん・えほんやるすばんばんするかいしゃさんの4店舗の共同発行により、新装版の上製本として再び販売されることとなりました。

"
わたしはしらない

まどのそとを とおりすぎた
モンキチョウの じゅみょうを

とおくで かんだかく なく
とりの なまえを

しらないあいだに かおを だした
めが さかせる はなを

・・・わたしはしらない。

(本文より)

***

SNSの普及により、知らない人(お会いしたことのない人)の日常を知っていて、ふと不思議な気持ちになることがあります。
逆に、何年も一緒にいる人に対して、「えっ、ずっとそんなこと考えていたの?」と驚かされたりすることもありますし、考えてみれば自分のことさえつかみきれていない気がします。
10代の頃は、「この世のすべてを知りたい!この世の真理をつかみたい!」と血気盛ん?でしたが、年を重ね、知らないことは知らないままでまあいいか、自分にとって必要な時期が来たら、またわかる時が来るかなと捉えられるようになってきました。

慌ただしい日々の中で、人生の中の余白を大切にしたくなるような、素敵な1冊です。
贈り物にもおすすめです。

Add to Like via app
  • Reviews

    (102)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥2,200 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品